• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

キーボードを使って作業効率をアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!プロクラスの飯島です。

最近、仕事で使用しているマウスが新しくなったのですが、 デスクとの相性が悪いのか、私の操作が悪いのか、使い慣れません(^^;) 出来るだけマウスには頼らずキーボードで操作したい・・・ ということで、作業効率をアップすべくキーボード操作について 調べてみたので、普段使っているものと一緒にまとめてみました。a0001_013635

今回調べてみて知ったのですが、なんと! Excelで使用できるショートカットキーは124もあるそうです!多い!

※今回紹介するものは、主にWindows、Excelで使用できるものであり、他のアプリケーションでは使い方が異なることもあるかと思いますのでご注意ください。

■ショートカットキー 「□+□」

Excelを使用する際によく使うショートカットキーです。

「Ctrl+C」…コピー
「Ctrl+X」…切り抜き
「Ctrl+V」…貼り付け
「Ctrl+Z」…元に戻る
「Ctrl+D」…上のセルをコピー貼り付け
「Ctrl+F」…ページ内検索
「Ctrl+S」…上書き保存
「Ctrl+P」…印刷

(個人的に覚えておきたいショートカットキー)

「Ctrl+1」…セルの書式設定
「Ctrl+PageDown」…次のシートへ
「Ctrl+PageUp」…前のシートへ
「Shift+F11」…シートの挿入
「Alt+Shift+-(マイナス)」…選択したセルを合計
「Ctrl+Alt+V」…形式を選択して貼り付け

■タブキー「Tab」

PAK136150728_TP_Vキーボードの左側にある「Tab」キー。Excelでは右のセルに移動します。 作成した表などによっては横に移動して入力することも・・・ そんな時エンターキーだと下に行ってしまいますが、「Tab」を 使えば右に移動してくれるので便利です。「Tab+Shift」で左への移動も可能です。

FireShot Screen Capture #156 - '無料体験お申込みフォーム I ITのプロになる学習塾PROCLASS(プロクラス)' - proclass_jp_kids_freetrial_form

また、Excel以外でも例えばこんな画面。↑

ネットでの問合せや申込み の際によく出てくる画面です。

「Tab」を使えば次に入力する所にカーソルが移動してくれるので マウスいらずです。

■ファンクションキー「F1~12」

カタカナやアルファベットの変換にはファンクションキーを使用しています。 ファンクションキーだと入力モードの変更や変換キーを何度も押したりの手間が 省けるので個人的には便利です。

「F6」…ひらがな
「F7」…全角カタカナ
「F8」…半角カタカナ
「F9」…全角アルファベット
「F10」…半角アルファベット

(その他のファンクションキー)

「F1」…ヘルプを開く
「F2」…選択したファイル等の名前変更
「F3」…ファイルやフォルダを検索
「F4」…アドレスバーの表示
「F5」…最新の情報に更新
「F11」…全画面表示切替
「F12」…名前を付けて保存(Excel・Wordの場合)

■まとめ

PAK145152501_TP_V

みなさんはどのくらい使いこなせてらっしゃるのでしょうか・・・?

まだまだ便利な使い方やショートカットキーはたくさんありますが、 今回はこのくらいで。

本当に便利ですが、覚えてそれを使いこなすのは大変ですね。。。 よく使うものから覚えて、作業効率アップにつなげていきたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
各地で開催中!

【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress講座】
受講者満足度95%以上の人気講座!

WordPress東京
【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress】講座詳細はこちら