• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ソフトウェアの名前に思いを馳せよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

プロクラスの森です。

卒業して、就職して、会社に入ったら

やはりコンピューター。

コンピューターで、仕事です。

でもたまには仕事の手を休めて、いつも使ってるソフトウェアの名前に思いを馳せてみると楽しいです。

決してそれで仕事の効率が上がるわけでは無いけれど。

Safari(サファリ)

Macのデフォルトブラウザ。

ブラウザのアイコンは、地球をモチーフにしたものが多い気がする。

やっぱり世界中の情報を見て回れるということで。

Safariは地球を歩くためのコンパスみたいな感じのデザインで、名前の由来は公開されていないけど、

ーインターネットはサバンナのようにとてもワイルドでエキサイティング。だけどあなたの安全はサファリパークのようにしっかりとサポートするよ。そう、Macならね。

みたいな意味だと思う。

サファリだけでも、旅行の意味なので、本当は純粋な旅行なのかもしれない。

でも絶対、Safaripark)のニュアンスあると思う。たぶん。

Mozilla Firefox(モジラ ファイアフォックス)

無料のブラウザ。

炎の狐。

アイコンは狐だけどfirefoxって本当はレッサーパンダの別名らしい。

でも「レッサーパンダでかっこいいアイコンにするのは無理だった」という理由で、アイコンは炎の狐になった。(って書いてある記事見つけた)

もしも、レッサーパンダのアイコンだったらとても可愛いかっただろうと思う。

でも当時は、PCと可愛いはまだ相容れない時代だったのかもしれない。

そして開発元の名前の Mozilla

Mozilla の名称は Mosaic Killer(モザイク・キラー) の短縮形。

当時人気のあったブラウザ Mosaic(モザイク)をウェブブラウザのトップの座から落とすこと。また、Godzilla(ゴジラ)の名前を参考にしていることからとしている。

ゴジラといえば。

日本語と英語で異なるその発音。

2014年のハリウッド「GODZILLA ゴジラ」での「監督から英語の発音(ガッジィーラ)に近づけてほしいと言われたけど、ガン無視した」渡辺謙のエピソードは有名。

映画『シン・ゴジラ』では、石原さとみ演じるアメリカ合衆国特使のカヨコ・アン・パタースンのみ、これ見よがしに「ガッジィーラ」と発音。

本場ではやっぱり「マッジィーラ」と読むのかちょっと気になる。

FileZilla(ファイルジラ)

無料なのにバリバリ使える有名なFTPソフトのひとつ。

ちなみに名前の由来は

Godzilla(ゴジラ)の名前を参考にしていることからとしている。

海外のソフト開発者の人へ。ゴジラ、僕も大好きです。

Cyberduck(サイバーダック)

無料なのにそこそこ使える有名なFTPソフトのひとつ。

何故、ダックなのか。

動物の名前のソフトウェアはいっぱいあるけれど。

Firefoxのアイコンも、狐が地球を抱きかかえてる。

Thunderbirdのアイコンは、鳥がメールを抱きかかえてる。

サイバーダックのアイコンは、何も抱きかかえていない。身ひとつ。

しかもお風呂に浮かべるやつ。

知り合いでMacを使っている人はみんなTransmit(有料のFTPソフト)を使っていて、それはTransmitが多機能だからだけど、たぶん見た目もあると思う。

Adobe Dreamweaver(アドビ ドリームウィーバー)

コードエディター(WEB開発ソフト)にしてはキラキラネーム。

なんて読むのかみんな疑問に思っていたので、過去にAdobeQAページに公式の回答が載ったのを見たことがあります。

後、なんとなくこれを思い出す。

Office(オフィス)

正確にはWordExcelPowerpointのパッケージ。

文書、表計算、プレゼン資料作成の御三家。

ライバルは強いて言うならiWorksPagesNumbersKeynote)なんだろうけど、やっぱり、MacユーザーでもOfficeを使っている人は多い。

子供の頃、仕事で表計算を使うとのことで、父がパソコンを買った。

OSMicrosoftMS-DOSだったけど、使っていた表計算ソフトは三四郎。

当時日本国内で、Microsoft Officeよりシェアがあった(ような気がする)国産の御三家。

一太郎(文書作成)、三四郎(表計算)、花子(図表作成)

自分が大人になって会社に入った時は、もう名前を聞くことはなかった。

多分シェア争いに負けたんだと思う。

もし日本が勝っていたら今頃は、「三四郎の資料を14時までに作成しといてくれよ」みたいな会話がされてたかもしれない。

そういう事を考えていると、Officeが勝ってよかったなと思ったりもする。

………仕事で使うソフトウェア、色んなネーミングセンスがあるなあと思います。

新入社員の頃は誰もが、仕事に慣れること、ソフトウェアの使い方を覚えることで精一杯です。

僕もそうでした。そのまま何年も経ちました。

そして何年も経って、ようやくそのソフトを使って仕事ができるようになり、コーヒーを飲みながらいつも使ってるソフトをふわーっと眺めていた時、ふと思うのです。

「このソフト、変な名前だな」と。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
各地で開催中!

【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress講座】
受講者満足度95%以上の人気講座!

WordPress東京
【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress】講座詳細はこちら