Internet Explolerがdisられているところを集めました

プロクラスの森です。

Windowsの標準ブラウザといえばInternet Exploler。
Windows PCを買うと最初から入っている為、非常に多くのシェアを占めています。

しかし、CSSの解釈が他のブラウザとあまりに違う事や、動作が遅い!重い!という事で、WEB開発者や一部の層のユーザからは徹底的に毛嫌いされており、ネット上でちょくちょくdisられています。

今回は、Internet Explolerがdisられているところを集めてみました。

お前とはブラザーじゃない

brousers

そしてOperaも最近影が薄い

「- Hey Brother !」「 – Yo Brother !」「- We are Brothers !」 みたいなノリのBrowser版。
IEは反応が遅い。ノリも悪い。だからお前とはブラザーじゃないしもうIEとは遊ばない。この後他のブラウザから仲間外れにされる光景が浮かびます。  

Microsoft自身によるIE6終了促進サイト

ie countdown

Microsoft自身によるIE6の終了促進サイト

Any platform. Your languages. Your tools. Develop solutions, on your terms, using Microsoft products and services.

歴代のIEの中でも最も嫌われていたverといえばIE6なのですが、生みの親であるMicrosoft自身によるIE6終了促進サイトが立ち上がった時、WEB開発者たちは興奮しました。

IEはドラえもんも四角い

cssドラえもん

四角い

国民的キャラクターである「ドラえもん」を画像を使わずCSS3だけで書いてみた!

画像を一切使わずにcssだけでここまで表示できることをアピールするサイトなのですが IEはcss解釈が異なる為ボコボコの四角いドラえもんになります。

※ただ、それからIEも大分バージョンアップされているので、 久しぶりに手元のIE(ver11)で見てみたところ、ちゃんと丸いドラえもんに… なんか悔しいですね。  

擬人化される

 twitterでの、IEがもし女の子だったら、というつぶやきに、 同じくtwitterで反応した絵描きさんが絵をつけてアップしたもの。 disというより、健気すぎて好きになってしまいそうです。

注目すべきは2コマめの「またブラウザの検索?」というセリフ。PCを買った一番最初、Windowsに標準でインストールされているIEを仕方なしに立ち上げて、 いつも使うブラウザ(ChromeかFirefox)を探すアレです。そしてIEは2度と立ち上げない…

… と言う事は1コマめの「久しぶり」も、PCを買った最初の一回目からの「久しぶり」…
その間はずっとChromeかFirefox…不憫すぎてキュン死にです。  

まとめ

そんな風に長年にわたって無数に生み出されているIEへのdisですが、 IEがver10になった辺りからdisられるポイントも徐々に減りつつあり、 ここ数年ではあまり新しいdisを見かける機会は減って来ているように思います。少し寂しいような気もしますが、たぶんそれは錯覚で、IEに悩まされる事が減って有難いのが本音です。  

スポンサーリンク