GIF動画でキャプチャしたい

プロクラスの森です。

GIF動画でキャプチャしたい

 

 

ブログを書いていて面倒くさい事の一つに「説明用の画面キャプチャを何枚も撮るのが大変」というのがあります。
なので画面キャプチャを撮る回数を少しでも減らすべく、Macの画面をGIFでキャプチャするアプリを使ってみました。

GIPHY Capture

GIPHY Captureのリンクはこちら

キャプチャしたい範囲に合わせ、フレームのサイズを調整します。準備できたら録画ボタン。

初見でも分かりやすいUIで、特に詰まることもなく操作できました。

他にも撮影後に、開始点と終点をトリミングできるのが便利。

単独アプリではなく動画投稿サイト「GIPHY」の提供するアプリらしく、投稿ボタンなどがあります。

LICEcap

LICEcapのリンクはこちら

こちらはGIPHY Captureと比べるとUIが簡素ですが、撮影前に先に設定をしてしまい、撮影後はすぐにGIFが書き出されます。

書き出し時にラグがほとんどないのは良いです。

Win版もあります。

使ってみた感想

現時点でどちらも無料なのでお好みで。

書き出し時のフレームレートや画質などはどちらも細かく設定できそうで、性能に大きな差はなさそうです。

両方使ってみた感想としては、全体的なUIや、撮影後に設定を変えられる点で、GIPHY Captureの方が使い勝手が良い感じです。

スポンサーリンク