「よゐこのマイクラでサバイバル生活」がすごい

プロクラスの森です。

お笑い芸人のよゐこの二人がマインクラフトをする「よゐこのマイクラでサバイバル生活」という番組が任天堂から配信されてるんですが、とても面白いのでそれについて書きます。

「マインクラフトの一体どういうところが楽しいのか?」というのがすごく分かりやすくて、見てるととにかく楽しそうです。

第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回第10回第11回最終回

お互いに作ったものを見せ合うところは、二人の性格の違いが顕著に出ていて面白いです。

%e4%bd%95%e3%81%aa%e3%81%ae%ef%bc%9f

濱口さんが水辺に作ったコレ。正体は「飛び込み台」。
ものすごくシンプルに「飛び込み台」っていうのがツボでした。
確かにブロック積んでいくだけでも、面白いですからね。

%e6%9c%89%e9%87%8e%e3%82%b6%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%b3

有野さんは色々なブロックを組み合わせて「トロッコのジェットコースター」を作ります。
その名も有野ザブーン。ものすごい大作なのでぜひ本編で見てみてほしいです。(ザブーンは、最後海に落ちるから)

%e3%83%8d%e3%82%b6%e3%83%bc

%e7%89%a9%e4%bb%b6

有野さんがどさくさに紛れてちょいちょい濱口さんを攻撃したり。
途中で知らないおっさん(モブキャラ)を見つけた時、大騒ぎしておっさんの家の窓をブロックでふさごうとしたり。
小学生がゲームしてたら絶対やる行動を一つ残らずやってるところがいいです。

最後は黒曜石というアイテムを使いネザーと呼ばれる地獄世界への入り口を開くのですが、ベッドのすぐ横に作った為、そこから寝室にモンスターが溢れてきてしまいます。仕方なくブロックで埋め直すシーンは笑いました。

「よゐこのマイクラでサバイバル生活」は8/31に公開された12回目で一旦最終回を迎えましたが、第2シーズンの制作も決定しているそうなので、今後も楽しみです。

スポンサーリンク