FlashPlayerのサポート終了!? 【厳選】 楽しく学べるタイピングサイト 3選

こんにちは!プロクラスの阪口です。

今日はコロナで自粛中の皆さんが楽しく家でタイピングを練習できるサイトを紹介したいと思います!。

なぜタイピングは練習するの?

理由は至って単純で

タイピングの速さ=仕事の速さ(効率UP)

になるからです!
タイピングを打つのが速くなると、コーディングはもちろん、メールの返信、レポートの作成などなど..
文章を打ち込むに当たってとても重要です!

2020年末をもってFlashPlayerのサポート終了により、様々なタイピング練習サイトが終了してしまいました。

しかし今日はFlashPlayerのサポートがなくても、皆さんが楽しく家でタイピングを練習できるサイトを紹介したいと思います!

マナビジョンの無料タイピング教材

無料のタイピング教材です。タイピングのスキルを身につけながら、国語や英語、ネットモラルやパソコン用語について勉強することもできます。

こちらは、プロクラスキッズの授業でも実際に使われている、タイピング練習サイトです。
キーの場所と打ち込む指が青く光るので、ホームポジションが慣れていない方にお勧めしています。
プロクラスキッズの生徒さんも授業終わりに練習することで徐々にタイピング速度が上がっています!
是非チャレンジしてください!

POPタイピング

(なぜか)タイピングでポップコーンを召喚して、1分間でどれだけ多くのポップコーンを召喚できるかに挑戦するタイピングゲームです。

こちらはポップコーンをテーマにしたサイトです。
打ち込んでいくと召喚レベルが気持ちいいくらいに上がっていくので気分転換にはもってこいです!
また、特定のぞろ目の数で粒をそろえると終了時、何か秘密の称号がもらえるかも。。
是非チャレンジしてみて下さい!

寿司打

こちらは、実際に私が練習していた回転寿司がテーマとなっているタイピング練習サイトです。
練習しているとお寿司が食べたくなります(笑)。
レベルとしては初心者用のお手軽コースから~上級者向けの高級コースまであります。
指定された文字を打ち込むことでお寿司を食べた金額が上がっていくので、何か得した気分になることができます!
是非チャレンジしてください!

そうは言ったってこんなの続けて本当に早くなるの?、
全部の指を動かすなんて無理だよ、と思う皆様ご安心ください。
こう見えても私は二年前タイピングがものーすごーく遅く、ホームポジションって何それ美味しいの?と思っているぐらいのレベルでした。
しかし今日紹介したサイトで地道にチャレンジし、継続することで今では1秒あたりに4文字程度(約 ワープロ検定1級合格レベル)のレベルになれました。
皆さんもこの自粛期間中にタイピングを練習し、仕事のできる人間を目指しましょー!

スポンサーリンク