• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

法輪寺の電電宮に行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは!プロクラスの國府です。

「八百万の神(やおよろずのかみ」って知ってますか?

日本には、たくさんの種類の神が数多く存在することの例えになります。

ネットサーフィン中に、ふと思い立って、IT関連に関係する神っているのかなと検索したことで

それに近いお寺を見つけたことがきっかけです。そのお寺の名前は、京都の嵐山付近にある「法輪寺」です。

正確にいうと、「法輪寺」の境内にあるお宮のひとつの「電電宮」です。

今回は、4連休の初日に法輪寺に行ってきたことをブログにしたいと思います。

法輪寺の場所は、下のマップを参考にしてください。

渡月橋、阪急嵐山駅から徒歩約7分くらいのところです。

参道の入り口はこんな感じ

参道の門をくぐったさきに、「電電塔」があり、

電気研究者の代表トーマス・アルバ・エジソン、電波研究者の代表ハインリヒ・ルドルフ・ヘルツの両名の肖像が掲げられています

電電宮は本殿までの階段の途中の左手にあります。

こちらが、電電宮です。

電気・電子・電波の電電明神が奉杷されていますが、近年では、IT業界の企業も訪れるようになってきています。

電電宮の近くに、護持会の会員企業の掲示板があって、

NTTデータ、ソフトバンク、KDDIなどのそうそうたる顔ぶれの有名企業が会員になっています。

プロクラスのますますの発展をお祈りしてきました。。

さらに階段を上ると、本殿につきます。

本殿向かって、左手には、なんかよくわからないけど、なんかの塔。
(説明がところどころ消えいていたので分からない)

右手には、展望台とお守りなどの販売所があります。

ここでは、変わったお守りが売られています。

マイクロSDカードに虚空蔵菩薩の画像データが入ったお守りです。

間違って消したら、祟りがあるかも・・・

SDカードお守り

以上、法輪寺、電々宮のご紹介でした

もし興味あったら、嵐山の観光次いでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

法輪寺ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
各地で開催中!

【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress講座】
受講者満足度95%以上の人気講座!

WordPress東京
【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress】講座詳細はこちら