• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

レッツホームページ改善!「いいホームページ」を作ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

〜これは、プロクラスの「簡単ホームページ作成!はじめてのワードプレス」講座が終わった後のお話〜

プロクラス授業風景

中山先生 さて、これで授業はおしまいです。長時間の受講、お疲れ様でした!みんな素敵なホームページが完成したわね!
生徒くん やったー!これで僕のお店のホームページが完成したぞ!あとは何もしなくても大丈夫なんですよね?
中山先生

そうね。ホームページがGoogleなどの検索エンジンに掲載されるようになれば、検索した人が見に来てくれるわよ。
だけど、ホームページは完成してからが本当のスタートよ!もっといいホームページにしたくない?

生徒くん えー?これで終わりじゃないの??
でも、せっかく作ったんだし、頑張ってみたいなぁ。何をすればいいの?
中山先生 これからホームページを育てるのよ!

「いいホームページ」って何だろう?

★売り上げをアップしてくれるホームページ?

中山先生 ところで、「いいホームページ」ってなんだと思う?
生徒くん うーん・・・たくさんの人に見てもらえるのがいいんじゃないかなぁ。
中山先生 そうね。まずはたくさんの人に見てもらえることは大切よ。
生徒くん そうだ!僕が作ったのはお花屋さんのホームページだから、ホームページからお花の予約をしてほしいんだ!あとは、見た人がたくさんお店に来てくれるようになったらいいな。
中山先生 お店の人側からすると、来店や予約の増加など「売り上げをアップしてくれる」のがいいホームページね。
ホームページってのは自動で宣伝をしてくれる優秀な営業マンだから、ホームページからの売り上げを増やすために何十万・何百万とお金をかけてホームページを作る企業がたくさんあるのよ!
生徒くん 僕はそんなにお金持ちじゃないから自分で作ったホームページで頑張るよ・・・
中山先生 じゃあ、ホームページを見る側の人にとっての「いいホームページ」はどうかしら?
生徒くん そうだなぁ。お花屋さんに行きたくて調べた人だとしたら、お店の場所や行き方がわかるといいのかな?あとは、行ったことがないお店だったら雰囲気やどんなお店なのかがわからないと不安だよね!ぼったくりだったら怖いもん。
中山先生 その通り。すぐに必要な情報を見つけられたりする方がいいわね。そうでないと、ホームページを見た人がお店に行こうと思ったり予約をしようと思ってくれることは少ないわ。売り上げを上げてくれる「お店の人にとっていいホームページ」にするためには、「見る人にとって知りたい情報・役に立つ情報がたくさん載っているホームページ」にしていくことが必要なの。
生徒くん そうだよね。よくわからないあやしいサイトで予約する勇気は僕にはないよ!
中山先生 見る人が悩んだり不安に思ったりせずに予約できる方が「いいホームページ」ってことになるわ。
例えば、元々は「サイトを見た100人のうち5人の割合でお花を予約してくれている」というサイトがあったとすれば、もっとホームページを工夫したら「100人のうち10人が予約してくれる」ようになるかもしれないわ。
生徒くん えっ!売り上げ2倍だね!そんなおいしい話あるの?
中山先生 もちろん、何をすれば良くなるかはサイトによって違うからちゃんと調べたりしないとわからないわよ。

★たくさんの人に見てもらえるホームページ?

中山先生 さて、さっきは「お店の人にとっていいホームページ」と「見る人にとっていいホームページ」の話をしたわね。じゃあ、GoogleとかYahooとか、「検索エンジンにとっていいホームページ」って何だと思う?
生徒くん 何それ?検索エンジンは人間じゃないからわかんないよ・・・
中山先生 そうね、検索エンジンはロボットが「いいホームページ」かどうかを判断しているの。検索エンジンはたくさんの人に検索を利用してもらうために「検索エンジンがいいと判断したホームページ」が検索結果の上の方に出てくるようになっているわ。
生徒くん 何かロボットをだます裏技とかがあるの?ゲームの隠しコマンドみたいなやつがあるなら教えてよ!
中山先生 隠しコマンドは教えられないけど、「検索エンジンがいいと判断したホームページ」って何なのかを教えてあげるわ。ズバリ、「見る人にとっていいホームページ」をロボットが見分けているのよ!
生徒くん それってさっきの「見る人にとって知りたい情報・役に立つ情報がたくさん載っているホームページ」ってこと?
中山先生 そうよ。もちろんロボットだから完璧ではないけど、Googleなどの検索エンジンロボットは日々進化しているわ。
昔は本当に裏技があったんだけど、もうそんなの通用しなくなっているの。そんなセコいことをやってたら逆に検索結果に載せてもらえなくなって来ているわ。
生徒くん なかなか楽はできないもんなんだね。
中山先生 そうね。でも、見る人の役に立つ情報を提供するって、コツコツやれば難しくないものよ!ちょっとずつ頑張りましょう。
生徒くん 今日の授業で自分でホームページを作れるようになったんだし、頑張ってみるよ!
中山先生

最初に出た「いいホームページ」の条件は、たくさんの人に見てもらえるってことだったわよね。
サイトにもよるけど、ホームページにアクセスする人はほとんど検索エンジンからの訪問よ!つまり検索結果によりたくさん表示されることがアクセス数アップにつながるわ。そのためには「見る人にとっていいホームページ」にしていかないといけない。

例えば、サイトを見た100人のうち5人の割合でお花を予約してくれるとすれば、1,000人に見てもらった場合は50人が予約してくれるってことになるわ。アクセス数を増やすことは売り上げアップのためにも大事よ。

★いいホームページの条件とは?

生徒くん 結局は、たくさんの人に見てもらうためにも売り上げをもっとたくさん増やすためにも、どっちにしろ「見る人にとって知りたい情報・役に立つ情報がたくさん載っているホームページ」にしないといけないんだね?
中山先生 その通りよ!それが最終的に一番大事な目標なの。
さぁ、目標が決まったらホームページを育てていくわよ!

ホームページの内容を増やそう!

生徒くんファイヤー

生徒くん よーし、「見る人にとって知りたい情報・役に立つ情報」、ホームページに載せるぞ〜!
お店の行き方をわかりやすくして、ざっくりとした料金も載せちゃうぞ!
でも、お店の行き方や料金なんてどこのお花屋さんのホームページでもだいたい一緒だよね?
中山先生 それだけじゃ他のサイトより「いいホームページ」とは思ってもらえないかもしれないわね。お花へのこだわりやお客様への思いとか、「他のお店よりもこのお店に来た方がいい強み」をたくさん載せたほうが素敵なサイトになるわよ!
生徒くん そうだね!贈り物のお花にはこだわってるんだ〜!贈り物に真っ赤な100本のバラをオススメしたい!!
中山先生 真っ赤な・・・100本のバラ・・・。
生徒くん あとは、僕がちゃんと選んだ素敵なお花を仕入れているよ!これは自信があるね!
中山先生 いいじゃない!今日の授業で作ったホームページにはブログ機能がついているから、その日仕入れたお花を紹介してお客さん達にオススメしてあげるのはどう?
生徒くん 毎日更新するのは大変だな〜!でもなんだかやる気が出て来たぞ!
中山先生 お花に関する情報がたくさん載っているページがホームページの中にたくさんあるってことも大事なの。できたら1〜2行で終わるお知らせだけじゃなくてしっかり思いを伝えてね!お花に関係ないことばっかり書いてたら意味ないわよ。例えば、今日の授業の間にこっそり食べてたチョコレートの記事とかね。
生徒くん ドキッ!

アクセス解析でホームページを改善しよう!

生徒くん でも、「いいホームページ」になったかどうか自分ではわかんないな。どこまで行けば完成なんだろう?
中山先生 じゃあ「いいホームページ」と判断されているかチェックするためにもアクセス解析を設置しましょうか。無料で使えるアクセス解析「Googleアナリティクス」を使いましょう。
生徒くん ちょっと難しそうだな・・・先生教えてよ!
中山先生 じゃあアクセス解析設置のマンツーマンレッスンにいらっしゃい!

〜後日〜

生徒くん 先生!また来たよ〜!アクセス解析教えてよ!
中山先生 じゃあ今日も頑張りましょうね。まずはこのページにログインして・・・
生徒くん ふぅ・・・無事に設置できたね!
でも数字がゼロだよ?
中山先生 今設置したんだから今から数字が取得されるのよ。
たくさんの情報が集まったら、もっといいサイトに工夫していくためのヒントになるわよ。
生徒くん 楽しみだな〜!早くたくさんの人に見てもらいたいな〜!
中山先生 せっかくホームページを作ったんだから早く検索結果に載せてもらわないとね。Googleに「これは自分のホームページだよ」って伝えるための「サーチコンソール」というツールがあるから、これにも登録しておきましょう。そうすれば検索エンジンのロボットがサイトを見に来てくれるわよ。
生徒くん また何か登録するの?本当にホームページは作って終わりじゃないんだね。めんどくさいよ。
中山先生 登録しないといけないのは最初だけだから、我慢しなさい!

〜さらに後日〜

生徒くん あれから1ヶ月くらい経った・・・。アクセス解析も数字が集まって来たし、どうやってホームページをよくしたらいいか教えてよ!
中山先生 またマンツーマンレッスンに来てくれたのね!
生徒くん 早くアクセス解析を教えてよ!まだあんまりお花の予約は来てないんだ〜。
中山先生 そうね・・・アクセス解析を見ると、予約のページにあんまりアクセスが多くないみたいね。ブログや料金のページは結構たくさん見てもらえているみたいだから、ここのページにも「ご予約はこちら」ってボタンを追加してみたらどうかしら?
生徒くん 言われてみれば、メニューのちっちゃいボタンからしか予約ページに行けないや・・・追加するね!
中山先生 料金のところには「事前に予約するとすぐにお店で花束を受け取れます」とか、「ご要望に合わせて花束をデザインします」とか、安心して予約してもらえるような詳しい説明を書いておくと親切なんじゃないかしら。
生徒くん 確かに、「ご予約はこちら」だけではどういうことができる予約かわからない人もいるかもしれないね。
中山先生 あとは、お店に実際に来る人からのよくある質問とかがあればそれも載せてみたらどう?実はみんなが聞きたいことだったりするし、お悩み解決系のコンテンツは検索する人が多いのよ。
生徒くん なるほど!なんだか「いいホームページ」にできそうな気がして来たよ!
中山先生 あら?ここのページ、直帰率がすごく高いし平均閲覧時間がすごく短いわ。つまり、ページを開いて別のページに移動せずにソッコーそのホームページを閉じてるってこと。
生徒くん あー、このページはごちゃごちゃして自分でもわかりにくいかなって思ってたんだけど、やっぱりそうなのか〜!直さなくちゃね!
中山先生 まだまだたくさんやることがあるわね!直した後はまたしばらくしてから数字が改善したかチェックしてね。
生徒くん がんばるぞ〜!
中山先生 プロクラスではマンツーマンレッスンでアクセス解析を見ながら一緒にホームページの改善点をチェックすることもできるから、これからもよかったら定期的に使ってね。
生徒くん 宣伝だね!
中山先生 そうだけど、できればせっかく授業で一緒に作ったホームページなんだからもっとサポートしてあげたいのよ。楽しみながらホームページを作って欲しいわね。
生徒くん 先生、意外とやさしいんだね!
中山先生 失礼ね!意外じゃないわよ!

そしてこれからも中山先生のホームページ改善レッスンは続く・・・かも?

まずはアクセス解析がどういうものか知りたい!という方はこちらの講座がオススメです!

アクセス解析入門講座〜ホームページを改善しよう〜

%e9%85%8d%e9%81%94

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
各地で開催中!

【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress講座】
好評につき、大阪会場もスタート!

WordPress東京
【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress】講座詳細はこちら