• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【新授業スタート!】Illustrator(イラストレーター)入門講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんにちは、プロクラスの中山です!
今回のブログでは12月から始まる新しい授業のお知らせです!

プロクラスに授業を受けに来ていただく社会人の方の多くはお店を経営されていたり、お仕事でホームページを担当することになった広報担当の方が多いです。
そのような方々のご要望にお答えして、お仕事の役に立つ講座を充実させるべくこのような講座をご用意いたしました。

Illustrator(イラストレーター)入門講座

1601main_pc

この講座は、お仕事で必要になる方が多い「チラシ」や「名刺」などの印刷物をご自身でデザインしていただけるよう、Adobeの人気ソフトである「Illustrator(イラストレーター)」の使い方を学ぶ内容となっております。お仕事の都合で受講される方には請求書や領収書も発行できますので、お気軽にお申し付けください。

もちろん、ホームページ作成の講座と同じく初心者の方でも安心して受けていただける内容となっておりますのでお気軽にご参加ください。

こんな方にオススメ!

  • お店などのチラシや名刺など印刷物を自分でデザインしたい方
  • お仕事でイラストレーターを使われる方の企業研修に
  • 画像編集ソフトを使ってイラストや画像を作りたい方

プロが使うソフトじゃないの?

そうですね、確かにデザインのプロも使っている高機能なソフトです。そのため、初心者が自分で使い方を勉強しようと思うとたくさんのボタンが並んでいて心が折れてしまうことも多いと思います。

しかし、Illustrator(イラストレーター)はとても楽しいソフトです!独特の線の描き方でイラストを作成したりするのはまるでゲームのようです!
プロ御用達のソフトではありますが、慣れると操作も簡単にできるようになりますので、社会人としてのITスキルとして学んでいただくことで就職などにも活かしていただけるかと思います。将来の就職でデザイナーなどに興味があるという方にもオススメです。

プロが使うソフトだと思っている方も、実際触ってみるととても楽しく使えますよ♪

「ベジェ曲線」というものを使い、独特の線の描き方をします。

「ベジェ曲線」というものを使い、独特の線の描き方をします。

ソフトは買わないといけないの?

ちなみに、Illustrator(イラストレーター)は有料のソフトとなっているのですが「まだ買っていない」という方や、「使って見て買うかどうか考えたい」という方でも大丈夫です!
Illustrator(イラストレーター)をまだお持ちでない方には無料試用期間を使って授業を受けていただくことができます!
まずはどんなものか触ってみたいな、という方もぜひチャレンジしてみてくださいね!

印刷のデータ作成にしか使えないの?

Illustrator(イラストレーター)は画像編集ソフトなので、印刷物のデータ作成以外にもいろいろな用途で使えます!

たとえば、前にWordPress(ワードプレス)でのホームページ作成講座を受けていただいた方からよくお問い合わせいただくのは「ホームページに使う画像を作りたいけどどうやったらいいの?」といった内容です。
このような場合にもIllustrator(イラストレーター)でバナー画像やお写真の編集などをしていただくことができるのでオススメです!

似たようなソフトでPhotoshop(フォトショップ)というソフトもあります。Webの画像を作るのにも多く使われているソフトなのですが、こちらはどちらかというと写真の編集なんかに使われることが多いです。
2つのソフトの使い方を覚えるのは大変ですよね。お店の印刷物もホームページの画像も作る必要があるという方はIllustrator(イラストレーター)を使って両方作ってしまった方が手っ取り早いかもしれませんね。

Illustrator(イラストレーター)入門講座の内容

下記のような授業内容をご用意しております。
授業の中で名刺のデザインを完成させることができるので、実践的な内容となっております。
今まで業者にデザインを発注していた方や、作ってもらったデータを後から自分で文章などをちょっと直したりしたいなという方にもオススメの内容です。

1時間目:「Illustratorをさわってみよう!」

まずは基礎知識を学び、イラストレーターでできることや仕組みを学びましょう。

2時間目:「Illustratorを使ってイラストを作成しよう!」

イラストを書いてイラストレーターの操作方法を練習し、身につけましょう。

3時間目:「Illustratorで名刺のデータを作ってみよう!」

印刷物作成の練習として、自分の名刺のデータをデザインしてみましょう。

wp_classimg

Illustrator(イラストレーター)のデータとは?

Illustrator(イラストレーター)で作られたファイルは最後の拡張子が「.ai」というものになります。
※拡張子とは、パソコンなどで使用するデータの最後についている「何のソフトで開けるデータか」を識別するためのものです。

■拡張子の例
「.jpg」(画像データの場合)
「.xlsx」(エクセルのデータの場合)などなど・・・

「.ai」のファイルがあるけど自分のパソコンに入っているソフトでは開けなかった…という方もおられるかもしれませんね。このようなデータはイラストレーターでの編集機能が中に含まれているため、ソフトが入っていないと開いたり編集できなかったりします。

2018年12月、2019年1月に京都にあるプロクラス 四条烏丸校で開講いたします。
今後は東京など各地でも開講していく予定ですので、受講をご希望の方はまずはお気軽にお問い合わせください!

Illustrator(イラストレーター)入門講座 詳細はこちらから

受講のお申し込みやお問い合わせ、お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
各地で開催中!

【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress講座】
好評につき、大阪会場もスタート!

WordPress東京
【簡単ホームページ制作!はじめてのWordPress】講座詳細はこちら