プロクラスキッズわくわくプログラミング教室 小中学生でもできるプログラミング無料体験!タイトー×プロクラス

小学生・中学生でもできるプログラミング体験教室を
毎月第2土曜日に開催中!

プログラミングの経験は論理的な思考力や、順序だてて問題解決する能力を育成することが知られています。
スクラッチという子ども向けプログラミング教材を使って、普段学校等ではなかなか学ぶことができないプログラミングの世界を体験することができます。

是非、この機会にプログラミングを通して論理的な思考力を学んでください。

対象

小学2年生~中学3年生

定員

10

参加費

無料

所要時間

90

開催場所

プロクラス四条烏丸校 ▶ アクセス情報はこちら

持ち物

ノートパソコン ▶ 詳しくはこちら ※レンタルPC(1500円+税)もございます。

授業内容

●プログラミングとは何か? ●Scratchの使い方 ●プログラムでいろいろな体験をしよう

わくわくプログラミング教室
 無料体験に申し込む >>

授業の内容について

職業プログラマー育成が目的ではなく、教材を通してプログラミングの本質に触れていただくものです。
自分で考え、それに沿ってプログラムを組み、さらにここはこうしようと試してみることで、PDCA(※)サイクルを自然に楽しみながら体験することができます。
子どもの段階では単なる計算ではなく、何か具体的に形に見えるものを法則にしたがって動作させ、試行錯誤して解決する継続体験の方がより高い学習効果が期待できます。

※PDCAサイクル(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)とは、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。
Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。(wikiペディアより)

論理的思考がもたらす4つの価値

1、プログラミングとは何か

プロクラスのオリジナルカリキュラムを使用してプログラミングについて学習します。
はじめにプログラムとはどういうことなのかを例を紹介しながらイメージで理解してもらい、作る前の準備として、「目的を設定」した上で、「作る順序を考える」ことを説明します。

2、スクラッチの使い方

スクラッチでキャラクターの設定から動きの制御までプログラムを組んでいきます。
自分の考えが正しいかを失敗を繰り返しながら学習していきます。
付添いのおうちの方は子供達の考えや学習スピードに驚く場面もあるでしょう。

3、プログラミングを体験しよう

使い方を覚えたら、さらに素材を使って自分でプログラムを作ります。
自分のアイデアをどんどんコンピューターへ命令を与えて意欲的にプログラミングを学んでいきます。
子ども達の大好きなゲームを使って楽しくプログラミングを学べる内容となっております。

教材のスクラッチについて

スクラッチとは、専門用語のプログラミング構文を覚えることなく、初心者や子供でもプログラミングの考え方を学ぶことが出来るプログラミング言語学習環境です。


MITメディアラボが開発し、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気を起こさせることを意図している。(wikiペディアより)

scratch_mark

保護者の方の声

過去に東京と京都で開催したワークショップに参加された保護者の方からは、こんな感想をいただきました。

感想

Sさん(東京):個別にじっくり教えていただき、とても楽しむことができました。ありがとうございました。
Yさん(東京)普段親が教えられない部分をプログラムを通して教えていただけたことがとても良かったです。
Kさん(京都):スクラッチの使い方が面白かった。ぜひ、次回も参加したいです。
Sさん(京都):使った時に完成したことがわかりよかった。プログラミングに興味が持てました。

これまでゲームをプレイするだけだった子供たちに、今度は作る側に回ることでより論理的な思考を身につけることができます。
過去には、小学2年生から中学3年生までの子供たちが参加していただき、「プログラミングって自分でもできる!考えることって楽しい!」と感じていただいています。
無料で楽しくプログラミングを学ぶことができるこの機会。ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております!!

対象

小学2年生~中学3年生

定員

10

参加費

無料

所要時間

90

開催場所

プロクラス四条烏丸校 ▶ アクセス情報はこちら

持ち物

ノートパソコン ▶ 詳しくはこちら ※レンタルPC(1500円+税)もございます。

授業内容

●プログラミングとは何か? ●Scratchの使い方 ●プログラムでいろいろな体験をしよう

わくわくプログラミング教室
 無料体験に申し込む >>

持ち物・事前準備について

持ち物

Wi-Fi対応のノートパソコン・充電コード(ACアダプター) ※マウスはご持参を推奨しております。※win / macどちらでも構いません。

PCスペック

[Windowsの場合] ・Windows7 以降 (32bit、64bitどちらでも構いません。) [Mac OSの場合] ・Mac OS X 10.5.8 以降

事前準備

教材で使用するScratchはパソコンに以下のブラウザ、アプリケーションのインストールが必要です。前日までにご準備をお願いいたします。
[Google Chrome] Chromeブラウザがインストールされていない場合、下記URLからインストールが可能です。 https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html
[Flash Player] 下記からFlash PlayerがPCにインストールされているかご確認の上、必要な場合はインストールをお願いいたします。 https://helpx.adobe.com/jp/flash-player.html

レンタルPC

1,500円(+税)で貸し出しをしております。※事前予約制です。 ※レンタルPCは数に限りがございますのでご了承ください。
※授業で作ったものはUSBをご持参いただけますとお持ち帰りいただけます。

諸注意

PCに関する当日のトラブルが増えております。
恐れ入りますが今一度、ご確認をお願いいたします。

[当日貸し出しについてのご注意] 原則、当日のPC貸し出しはおこなっておりません。
ただし、当日ご持参いただいたPCにトラブルが発生した場合、急遽の対応としてPCを貸し出す場合がございます。その際、レンタルPC代をいただきますのでご了承ください。
必ず、持ち物・事前準備をしっかりご確認ください。
  • ●充電コード(ACアダプター)を忘れてしまった。 充電コード類の貸し出しはおこなっておりません。前日、充電をしっかりされていた場合も必ずご持参ください。
  • ●Windowsの更新プログラムが起動してしまった。 可能であれば前日にPCを起動し、更新をお願いいたします。また、ご不安であれば早めに会場にお越しください。
  • ●Chromeのインストールができていなかった。 事前にご準備をお願いいたします。プロクラスではChromeブラウザでの受講をお願いしておりますので、【事前準備】欄に記載されているURL先から必ずインストールをお願いいたします。
    当日、スタッフができる限りサポートさせていただきますが必ずしも授業に間に合うとは限りませんのでご了承ください。
  • ●Flash Playerが入っていなかった。 事前にご確認をお願いいたします。ご確認方法は【事前準備】欄に記載されているURL先からお願いいたします。

教室へのアクセス

開催場所・お問い合わせ先

【開催場所】 〒604-8155
京都市中京区錦小路通り烏丸西入る占出山町312
ケイズビル6F プロクラス四条烏丸校
【お問い合わせ】プロクラス
TEL:0800-600-2692

アクセス方法

【電車でお越しの方】
京都市営地下鉄 四条駅 2番出口より徒歩3分
阪急京都線 烏丸駅 22番出口より徒歩2分

わくわくプログラミング教室
 無料体験に申し込む >>